テーブルマナーアップ講座に行ってきました!

イベントキャリアデザインコース

12月9日(木)

3学年フードデザイン(選択科目)では、ホテルモントレ仙台さんにおいてテーブルマナーアップ講座を受講してきました。

今回のマナーアップ講座は、冠婚葬祭で必要となる最低限のマナーを実際に経験し、社会人としての立ち振る舞いやビジネスの延長である接待を体得することを目的としています。

この日は定期テスト最終日ということもあり、生徒は少し眠たそうなご様子。

しかしながら、解放感に満たされながら美味しいお料理が食べられるなんて最高です!!

 

到着してすぐにホテル内のチャペルと神殿を案内していただきました。

きらびやかな挙式会場にみんな見とれているようでした。

 

 

会場へ戻ると、ホテルが実際に行っているSDGsへの取り組みを分かりやすく教えて頂きました。

私たちがこの日にできる取り組みは、お料理を美味しく残さずに食べることです!!Let’sフードロス!!

 

 

講義が終わると、今度は実際にカトラリー(シルバー)の並べ方を学びます。

カトラリーを並べる時にはテーブルの際から親指関節1つ分をあけて置くこと、

料理を食べる時に両端から順番に使用できるように並べること、ナフキンの正しい畳み方などなど…初めて知り得ることがいっぱいです。

 

 

カトラリーセットが終わると、いよいよお待ちかねのお料理が登場です!

~この日のお品書き~

☆オニオンとグリュイエールチーズのキッシュ プティサラダ添え

☆野菜たっぷりなブイヨンスープ

☆宮城サーモンのフリット パンプキンリゾットとスパイシートマトソース

☆蜂蜜風味に仕上げた栗駒高原”カテキン豚”のローストポーク 地産野菜を添えて

(鴨肉のローストはお魚が食べられない生徒に特別に用意していただきました!)

☆ホワイトチョコレートのブリュレ ミックスベリーのソース

 

 

見た目も、香りも、味わいも、全てが素晴らしくて、終始五感が刺激されっぱなしでしたね。

 

 

美味しい料理に舌鼓を打ちしている間にも、ナフキンやカトラリーの上手な使い方、お料理を食べている時のお話の内容・タブーな事項などなど、

講師の方の丁寧なご指導を受けながら、女子力をぐんぐん上げていく生徒たち。

 

 

高校を卒業して、4月からはそれぞれの場所で社会人としての第一歩を歩んでいきます。

沢山の素敵な機会に恵まれた時に、恥ずかしい思いをしないための大切なマナーを学ぶとても良い機会となりました。

ステキなレディーになるために、これからもスキルアップ目指して頑張りましょう!!